一番のおススメはシアリス!

ED治療薬の中で最も人気が高いシアリスの特徴とは?

シアリス・ジェネリックの人気は持続時間にあります

今、世界でもっとも流行っているED治療薬と言えば、ずばりシアリスでしょう。ジェネリックものを含めるとシェアのほぼ半分になる人気振りです。もちろん初ブランドのバイアグラも即効性抜群のレビトラも十分に有名ですが、トータルのポテンシャルを考えるとシアリスは使い勝手が良く、実際の効果でも優れていると評価されています。シアリス人気には何よりも持続効果が非常に長いという事があります。20mgタブであれば最大で36時間も勃起効果を発揮します。つまり夕方に服用したシアリスは、その夜中から翌日中もずっと効いていて、翌々日の朝方まで効果が持続するのです。その間に、何回でも性行為を楽しむ事ができます。ちなみにバイアグラですと服用後30分ぐらいで効きだして、4時間後にはもう半減してしまいます。レビトラは服用後15分ぐらいから効くために、性行為の直前でも服用OKというメリットがありますが、やはり効果は10mg錠で5時間程、20mgならば10時間で、これでも1日に1回の性行為をするためのクスリだという事になるでしょう。シアリスは、週末の金曜の夕方に飲んで、その夜も、翌日の日中でも、そして日曜日の朝方までも性行為が楽しめます。もちろん、そんなに頻繁にセックスをする事は稀でしょう。ですがED治療の面ではこのゆとりがポイントで、金曜の夜に失敗しても、そのまま土曜日に好きなタイミングでトライができます。EDの方の多くが心因性である事を思えば、『このタイミングでセックスをしなければいけない』と焦るだけで勃起できなくなってしまうものです。この余裕は言葉以上に効果的だと利用者の皆さんが実感しています。

タダラフィル・タダシップは副作用が弱い!

シアリスの成分であるタダラフィル・タダシップの副作用は他のED治療薬に比べて弱いために、どなたでも安心して利用ができます。ED治療薬では頭痛や火照り、めまいが付きモノですが、それが心因性EDの方にとっては邪魔になりがちです。またシアリスは食事の影響をあまり受けないために、食後でも服用する事ができます。ただし効果が発揮されるまでは3時間かかりますので、昼の内に飲んでおくと良いでしょう。この様に服用のタイミングも適当で良いのですから気楽です。その点でバイアグラは効果時間がタイトなために、服用タイミングが難しくて性行為に入るのも急がなければなりません。そういった忙しないケアが苦手な方には、シアリスが絶対におすすめです。